横浜市立大学
結節性硬化症
カンファランス

横浜市立大学附属病院
045-787-2800(代表)
横浜市立大学附属
市民総合医療センター
045-261-5656(代表)
2018年06月20日

第4回 横浜市立大学結節性硬化症カンファランスを開催しました


 
2018年6月19日に病院10階修士講義室において第4回目のカンファランスを開催いたしました。
今回は市民総合医療センター小児科の武下先生に、6月16日に順天堂大学で行われた結節性硬化症プリセプターシップの参加報告をしていただきました。
2000年以降に当院を受診された結節性硬化症患者さんのデータを収集し、今後の改善に役立てるための総括を行うための協力を参加診療科の先生にお願いしました。
前回のカンファランス以降に結節性硬化症の疑いとして当院を受診された4名の患者さんについて情報共有を行いました。
 

受診方法のご案内

・小児の患者さんは、今までのかかりつけの先生にこれまでに受けられた検査の結果と経過を記載した紹介状を描いてもらった上で、横浜市立大学附属市民総合医療センター・小児科にメールでご相談ください。
 
・15歳以上の患者さんは、同様にかかりつけの先生にこれまでに受けられた検査の結果と経過を記載した紹介状を描いてもらった上で、午前10時半までに横浜市立大学附属病院・泌尿器科を受診して下さい。(水曜日を除く月〜金曜日)
 泌尿器科の疾患がない場合でも15歳以上の患者さんについては泌尿器科医師が窓口となって必 要な診療科の受診の手はずを整えます。